• aokikota0326

さんいんキラリ 冬号(46号)

今回、初めて召集してもらった【さんいんキラリ 冬号】が今井書店さんに並びはじめてます。





(撮影担当タイトル:山根酒造場・はこぶね・ホットエアー・五島・デルマー・ソワカ・その他 青谷気高イメージカット)


20代前半の時にキラリに出会って、若僧ながら「山陰にこんなすごい雑誌があるのか!」と驚いたのと同時に、この雑誌の撮影をするのが目標になっていた。


オファーをもらった時は繁忙期かつ急すぎて何も感情が湧かなかったけど、第一弾の撮影が終わって米子から帰ってる時にふと、夢が叶った事に気付いて運転中ひとりで大号泣。


取材中は編集長のOさんが厳しくも的確な誘導をして下さって無事撮影出来た。


Oさんと待ち時間に会話した中で、「あれ?君そんな若かったんだ。これからまだまだ技術上げないと、生き残れないよ。キラリの名前ガンガンだしていいから、羽ばたいて行け!」と言ってもらえたことが、心に突き刺さった。


自分はこんなカッコイイ大人になれるだろうか。


地元の愛し方を教えてくれる本誌、いろんな方に見て欲しいです。


また次に進むぞぉ〜!


さんいんキラリHP http://www.s-kirari.net

32回の閲覧

copyright © AokiPhotoOffice. all rights reserved.